スポンサーリンク

Great Deceiver/鬼作たち 攻略&レビュー! Great Deceiver編

Empress
スポンサーリンク
鬼作たち
Great Deceiver(グレート・ディシヴァー)

こんにちは!SAINTWATです!(@douteigame)

あれは、先月下旬のこと・・、いつも通りなんとな~くTwitterを眺めていたのですが、そこへとんでもない情報が・・・!

・・・・。・・・・・・・・・・。

ええええええええええええええええええええ!!!!!!!!Empressの新作だとぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!???????

そう!なにを隠そう、私はEmpress作品の大ファンで、いくつもの作品をプレイしてきました!しかし、2014年に発売された「ClosedGAME」を最後に新作が発表されることがなく・・この4年間心のなかで復活を願っていたんです!

今回はブランド・Elfのシリーズ作品「鬼作」とのコラボという形ではありますが、それでもファンとしては非常に嬉しいもの!

というわけで、今回はEmpress最新作「GREAT DECEIVER」の攻略とレビューを行います!なお、「鬼作たち」については後日攻略&レビュー記事を掲載する予定です!

タイトル Great Deceiver 鬼作たち
ブランド Empress × Elf(公式HP
原画 聖少女 非公開
シナリオ 聖少女 臼場影朗・結城
ジャンル アドベンチャー
カテゴリ 巨乳淫乱熟女逆レイプスカトロ
発売日 DL版・パッケージ版:2019年6月28日
価格 DL版・パッケージ版:¥2,376(税込)

↓こちらの記事もおすすめ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

鬼畜女王様で大ブレイク!ブランド・Empressとは?

さて、いつもならここで攻略を始めていくのですが、今回はぼくが愛してやまないEmpressの4年ぶりの新作ということもあり、大興奮(?)してしまっているので、ここでEmpressの簡単な紹介をさせていただきます!

Empressは、タロットカードの「女帝」を意味する単語に由来を持つ、エロゲーブランドです。女帝カードの表「幸福・安定・美」と裏「どん欲・嫉妬・独占欲」という相反する二面性こそが女性の魅力であるというコンセプトをもとに、エロゲー作品を世に送り出しています。

そんなEmpressを一躍有名にした作品がこちら!↓

STARLESS

2011年発売の、STARLESSです!

主人公が屋敷の住込みバイトとして、その地方ではたいへんな資産家として有名な間宮家で働き始めます。しかし、間宮家の住民は一癖も二癖も変わった人物ばかりで、毎日のように狂気とも呼べる遊びに付き合わされてしまいます。

まぁ簡単に言えば、毎朝朝一番の精子を出させられたり使用人とのSEXを強制させられたり排泄物を無理やり食されたりなど・・・、ほぼ拷問に近いようなことをさせられてしまいます。

このような鬼畜ハード系な作品を求めていたファンは非常に多く、2011年の萌えゲーアワードで金賞を受賞するほどの人気となりました!これをきっかけに、Empressというブランドと、原画を手掛けた聖少女氏の知名度は高まり、今では「Empress=聖少女」というイメージが定着しているほどです!

その後、約1年に1本というペースで作品を発売していましたが、2015年発売の「ClosedGAME」を最後に更新が途絶えていました・・・。ただ、聖少女氏はその後も活動を続けており、抱き枕や雑誌などの描き下ろしデザインなどを作成していました。

そして4年という月日が流れ、コラボという形ではありますが、Empress最新作が発表される運びとなったのです!!!!

攻略ルート

選択肢

本作には3つのエンディングがあります。

攻略自体は非常に簡単で、3つの選択肢をそれぞれ選ぶだけでOKです。

Great Deceiver 評価&感想

Great Deceiver トップ画面

あらすじ

世間で名前を知らないものはない間宮財閥と大手製薬会社の杉本製薬が共同で運営する超豪華フィットネスクラブ「ロイヤル・ファミリー・フィットネスクラブ」。ある日、高額収入という求人だけを見て新規トレーナー募集に応募した主人公。しかし、そこに待ち受けていたのでトレーナーとしての仕事ではなく….

シナリオ:非常に短いシナリオ。登場人物を活かしきれていない 20点

シナリオに関してですが、登場人物の設定を活かしきれておらず、予想よりも短いシナリオで個人的には残念でした。

Empressが産んだ超ドS女帝(笑)こと間宮麻里絵さんが、主人公に目をつけ、フィットネスクラブのオーナーである麗亜も加わり、「トレーニング」と称したHなことをするという流れで話が進んでいきます。

物語の内容自体は、これまでのEmpress作品と似たようなものとなっており、正直新鮮味と言う意味ではあまり面白くはありませんでしたね。主人公が同じように麻里絵さんに目を付けられ、逃げられないような策を仕込み、自身の奴隷にする・・・。いつものパターンでした笑

また、今作から新登場の麗亜や鈴鹿などの新キャラクターを活かしきれていないのも気になりました。麗亜はまだシーンがあったので良かったですが、鈴鹿・満里奈のシーンがほとんどなく、ストーリーに全く絡んでこないのは残念でしたね。

全体的にシナリオが短いという理由もあるでしょうが、不満の残る出来だったと思います。

グラフィック:さすが聖少女氏!Empressファンなら大満足! 50点

ラブドールと化してしまった女性と主人公の関係は…?

グラフィックは、聖少女氏の特徴が存分に出ており、個人的には大満足でした!

僕が今作を買った理由の大半が、「聖少女氏の絵がみたいから!」というものでした!他にはない独特な顔の描き方ですが、描くエロシーンは人を虜にするようなものばかりなんですよね!で、いざ買ってみると…..なんだか懐かしくて泣いちゃいそうなくらい感動しました…!泣 Empress作品を楽しんできた方なら、間違いなく文句ないグラフィックだと思います!

それと、今作はフルHDを採用しており、従来のエロゲーに比べてめちゃくちゃ画質が良いです!正直買う前はイマイチピンと来なかったのですが、実際にプレイしてみると「めっちゃキレイ!」って言うのがわかりますよ!

グラフィックは文句なしの満点とさせていただきます!

演出:女帝・麻里絵さん復活!Empressらしさ全開! 50点

Empress作品の醍醐味がぎゅっと詰まっていて、僕と同じEmpressファンの方なら絶対に楽しめます!!

もうそれだけ魅力が詰まっているというか…Empressらしいシチュエーションが詰め込まれていてとても良かったです!いや〜4年ぶりにこういうの見れて良かったです!!正直、Empressほどの鬼畜シチュが多いゲームってなかなか無いので、鬼畜ハード系が好きな方ならまず損はしないですよ!

また、今作から新キャラが3人追加されましたが、3人のエロシーンもとてもGOOD!ちゃんと3人に性癖みたいなものが設定されており、それがさらにエロシーンの魅力を引き立たせてくれています!

演出に関しても、文句なしの満点採点とさせていただきます!

ボリューム:明らかに不足…良い点が全く無い…. 0点

この女性は一体…?

ボリュームに関してですが、、、、、明らかに不足でした

これまでのEmpress作品と比較してしまうと、どうしても量が足りていないように思えました。逆に言えば、しっかりボリュームがあればシナリオの問題点も解決できたのになと非常に残念に思います

また、「鬼作たち」レビューで詳細を伝えますが、コラボ作品という割には両者の関係が全く不透明だし、なんも繋がりが無いのもボリューム不足感をさらに強めているなと思いました。

もっと二つの作品をそれぞれ深く掘り下げ、両者の良いところを存分に出して欲しかったのですが….。値段と比べても、ボリュームに関しては良いところが全く無いため0点とさせていただきます。

総合評価:120点 良

全体を踏まえると、致命的ミスとも言えるボリューム不足さえなければ、非常に楽しめる作品だったのになぁと個人的には悔しさ(←上から目線)が残る出来でしたね…。

ただ、Empress4年ぶりの新作ということで、僕と同じようなファンの人が待ち望んでいた作品をプレイできたことは本当に嬉しく思いました!Empressならではのシチュが豊富に含まれており、鬼畜ハード系をお探しの方にお勧めしたいゲームでもあります!

Great Deceiver(グレート・ディシヴァー)

↓購入はこちらのボタンをクリック!!

Great Deceiverの評判

「鬼作たち」編へ続く!

今回は、「Great Deceiver/鬼作たち」攻略&レビューのうち、「Great Deceiver」編をお送りしました!

いや〜久しぶりに麻里絵さんの女王っぷりが見れて非常に良かったです!

今度は、Empress作品から攻略&レビュー記事を書こうかなと思っております!って、その前に「鬼作たち」編がまだでしたね….汗

ここまでお読みいただき、ありがとうございました!では、続編をお待ちください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました