スポンサーリンク

対魔忍ユキカゼ 攻略&レビュー!

lilith
スポンサーリンク

対魔忍ユキカゼ

こんにちは!SAINTWATです!(@douteigame)

ついここ1週間ぐらいの間でしたか、ふとTwitterでいろんな情報を見ていると、そこに驚きのニュースが飛び込んできました!↓↓↓

「対魔忍ユキカゼ2」にアニメーション版発売・・・だと・・・?

「対魔忍ユキカゼ」と言えば、みなさんおなじみ「対魔忍シリーズ作品」のひとつであり、褐色貧乳娘・ゆきかぜさん(←たぶん言ってるのぼくだけ)を生み出した伝説の作品!その2作目にあたる「対魔忍ユキカゼ2」にアニメーション機能が搭載!これは買わねば!!!

と思い、DL版を購入しようとしたその時!ふと頭の中に思い浮かんだのです!

そういえば管理人って「対魔忍ユキカゼ」やったことあるの?

・・・・。そういえばなんだかんだでプレイしていませんでした(´◦ω◦`)

というわけで、祝・「対魔忍ユキカゼ2 Animation」発売ということで、「対魔忍ユキカゼ」の攻略&レビューを行います!

「対魔忍ユキカゼ」

概要

ブランド BLACK LILITH(公式HP)
原画 葵渚(公式Twitter)
シナリオ そのだまさき
ジャンル 対魔忍寝取られ快楽堕ちアドベンチャー
カテゴリ 寝取り貧乳褐色陵辱調教
発売日 DL版:2011年9月16日 パッケージ版:同年11月11日
価格 DL版:¥2,808(税込) パッケージ版:¥3,065(税込)

 

⬇︎関連記事はこちら!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

攻略ルート

最初の選択肢

本作は4つのエンディングが用意されており、3つのバッドエンドを見た後で、GOOD ENDルートが解放される仕組みとなっています。

選択肢自体はそこまで多くはなく、分岐も多くはないので攻略自体は比較的簡単です。

選択肢
俺の忍法は炎を操る! (左3つのエンディングを見る)
私が….!  …………. 俺の忍法は風を操る…!
挨拶をする 凛子を見る 任務をすぐに止めるべき
宿に戻る 町を見学する GOOD END
ゆきかぜ堕落END 廃人END 凛子堕落END

調教日誌でCG100%解放しよう!

トップ画面から調教日誌を開くことができる

すべてのルートを攻略すると、トップ画面から「調教日誌」を開くことができるようになります。この調教日誌の中にあるエロシーンを全て見ることで、CG解放100%を達成することができます。

中でも、凛子のエロシーンはほぼこちらの「調教日誌」に収録されていますので、忘れずにチェックしてくださいね!

対魔忍ユキカゼ 評価&感想!

あらすじ

対魔忍を養成する学園・五車学園。その学園に通う、対魔忍・水城ゆきかぜとともにパートナーを組む1学年上の先輩・秋山凛子、ゆきかぜの母である不知火の救出作戦に自ら志願します。任務遂行のために、娼婦として行動を取らなければならず、主人公の秋山達郎に処女を捧げようとするも、直前になって躊躇してしまいます。

そして、作戦決行の日。2人は裏で手助けをするという奴隷商人・ゾクトに連れられ、闇の無法都市・ヨミハラへと向かいます。

シナリオ:陵辱✖︎寝取られという新ジャンル!けど物足りなさも…. 15点

本作のシナリオですが、対魔忍シリーズの特徴とも言える陵辱調教と寝取られ要素を組み合わせた新しいジャンルの展開となっていました!

対魔忍が悪の組織(?)をボコボコにされた恨みとして、捕らえられて陵辱され、メス豚奴隷に変えさせられるという展開はいつも通りでした笑 しかし、本作品はこの展開に寝取られ要素を入れることで、第三者から見た陵辱を見ることができるという特徴があります!

これまでの対魔忍シリーズは、犯されるヒロイン視点(アサギ、さくらなど)で進んでいきました。しかし、「ユキカゼ」は主人公視点で話が進む場面もあり、違った視点から対魔忍シリーズを楽しめたので、この点では良かったなと思います!

ただし、寝取られ要素が中途半端に少ないというか、主人公視点が思ったより少なすぎたのは欠点と言えるでしょう。

そもそも主人公視点が少なすぎるため、やや強引なストーリーになっている感がありましたね…。時系列がバラバラで、どういう経緯で主人公とヒロインが対面したのか、もう少し納得できるようなストーリーにしてほしかったです。

ストーリーの流れとして序盤〜中盤に関しては、まぁこんなものかなとは思いましたが、終盤の黒幕(?)みたいなやつのドヤ顔でのカミングアウトには正直萎えましたね…。「いやだいたい予想できたわ!」みたいなw

う〜ん正直なところ、シナリオに関してはちょっと残念だったなという感じでしたね。

グラフィック:ヒロイン2人の特徴がそれぞれよく描かれている! 40点

グラフィックに関してですが、ヒロイン2人の特徴がよく表れており、個人的には良かったと思います!

ゆきかぜの褐色貧乳娘と凛子の長髪乳デカ女(悪口)という言葉に代表されるように、2人のヒロインにちゃんと属性を持たせることで、幅広い好みを持った人が満足できるようなヒロインを作り上げているなという印象を受けましたね。

ヒロインと敵対する勢力も、いかにも悪役らしいグラフィックをしており、世界観をちゃんと表現できている感じがとても良かったです!

ちょっと古い作品で、原画を担当した葵渚氏の絵のタッチが微妙に違うという点が若干マイナスですが、概ね良かったと言えるでしょう。

演出:寝取りシチュが少ない・・対魔忍ならでは凌辱ぶりは合格! 35点

エロシーンについてですが、対魔忍シリーズならではの凌辱っぷりは本作でも存分に見せつけてくれていました

長期におよぶ洗脳と調教の果てに、淫乱なメス豚に堕ちていく気高き対魔忍たちの姿は本当に興奮させられますね!今作では、2人が娼舘所属の娼婦となって、男(というかおじさん)にいろいろとエッチなことをさせられるシーンが多く描かれています!

ただし、今作で特徴的な寝取られ要素が少し物足りないかなという感じがしましたね。

寝取られ要素と呼べるシーンがわずか2つしかなく、しかも大して興奮しないというダブルパンチでした・・・。というか、そもそも主人公とゆきかぜが付き合っているわけでもないのに、それを寝取られっていうのに無理があると思うんですよね。

これが1晩一夜を共にした仲・・・っていうんならわかるんですけど、ただの友達が知らない男に抱かれているというだけで寝取られと呼べるのか疑問なところです。

ただ、そういうストーリー設定とかを深く考えずにプレイしたらそこそこ興奮しますので、個人的にはまぁ合格点といったところですね。

ボリューム:凛子のストーリーだけ別路線!?好みが分かれそう 25点

ボリュームに関してですが、基本CGやエロシーンの数に関しては値段相応と呼べるでしょう。

しかし、ストーリーに関しては凛子がほぼ別路線というかほとんど描かれていないのが気になりましたね

本編ではゆきかぜが凌辱され、調教され、といったエロシーンがしっかりあるのですが、凛子に関しては1、2個しかなく、ほとんどのエロシーンは「調教日誌」で回収する事になります。

正直、個人的にはゆきかぜよりも凜子のほうが好みだったので、この結果には不満でした・・・。この辺りは、好みが分かれそうなところですかね。

総合評価 115点 良

全体を通して言えば、対魔忍シリーズとしてはヌケる作品ですし、ここに寝取られという新しい要素を入れた斬新な作品という観点では評価できると思います!

しかし、LILITHの悪い癖が出たというか・・笑 もう少し改善して欲しいなぁと思うところはたくさんありましたね。個人的には、シナリオがもう少し深くて濃いものだったらもっと良い評価をあげていたのになと思います。

対魔忍シリーズが好きな方、貧乳な娘が好きな方にはおすすめの作品ですね!

対魔忍ユキカゼ

購入はこちらのボタンをクリック!(DL版のみ)

アニメーション版もおすすめ!

また、本作にはエロシーンのほとんどをアニメーション化したアニメーション版も発売されています!

より淫猥でエッチなシーンを楽しみたいという方は、こちらの購入をおすすめします!

対魔忍ユキカゼ Animation

対魔忍ユキカゼの評判

ここまでお読みいただきありがとうございました!

え~まずは、ブログの更新が8月中盤になってしまい、申し訳ございませんでした。

本業のほうがなかなか忙しくて、正直8月前半はエロゲ一切開くことができませんでした・・・。

ようやく時間を見つけてエロゲすることができたんですけど、ひっさびさにたまってるもの出したんでめちゃくちゃスッキリしました!

これからしばらくオナ禁してからエロゲやろうかな・・・笑

ではつぎの記事でお会いしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました