スポンサーリンク

SLEEPLESS ~A Midsummer Night’s Dream~ 攻略&レビュー!

スポンサーリンク
Empress
スポンサーリンク
スポンサーリンク

みなさんこんにちは!SAINTWATです!(@douteigame)

ついに!ついに!ついに!!!!

私のお気に入りブランドEmpressから、待望の新作か発売されました!!!!!

もちろん予約して特典もゲットしましたよ!!!!

SLEEPLESS ~A Midsummer Night’s Dream」の攻略&評価を今回は行っていきたいと思います!!!

非常に楽しみな作品だったので、きっと内容も面白いものになっているはずです!!!

テンションアゲアゲでご紹介していくことにしましょう!!!!

SLEEPLESS ~A Midsummer Night’s Dream
ブランド Empress(公式HP)
原画 聖少女
シナリオ 聖少女
CV
間宮 麻里絵:中野志乃
間宮 真理亜:星ルリカ
片霧 愛羅:三好レオ
ジャンル
女帝上位絶対主義ADV
カテゴリ
発売日 2021年6月25日(金)
価格
パッケージ版:5,720円(税込)

↓その他おすすめの記事はこちら!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

攻略ルート

攻略ルートを開く

本作には全部で5つのルートが用意されており、各ヒロインそれぞれのルートがあります。

下記フローチャートに沿って選択肢を選ぶと良いでしょう。

試しに開けてみる
我慢出来ずにこのまま出す(必死に我慢する)
セーブ01
奥様の部屋へ行く
起こす
セーブ02
今日は諦める
セーブ03
真理亜お嬢様の部屋に行く
このまま中に(お尻にぶっかける)
真理亜END
セーブ02をロード
それなら、このまま…
麻理絵&真理亜END
セーブ03をロード
麻里絵さんの部屋に行く
麻理絵&真理亜END②
セーブ01をロード
この部屋で時間を潰す
セーブ04
ソドム百二十日
思い切って聞いてみる
そのまま中に(外に出す)
??? END
セーブ04をロード
真夏の夜の夢
地下室の事が気になる
部屋の中に入ってみる
麻理絵&愛羅END
 

SLEEPLESS ~A Midsummer Night’s Dream~ 評価&感想!

女帝 永遠の愛に溺れる山奥にひっそりと佇む洋館、黒薔薇館…
そこに家庭教師として一週間滞在することになった大学生、鷹宮涼平は意気揚々と館に訪れる。
館には、妖艶な熟女の間宮麻理絵、その娘である美しい少女真理亜、そして館に仕えるメイドの愛羅の三人の女性が暮らしていた。
その美しくも我儘な少女、真理亜の家庭教師を任された鷹宮は、その館で過ごすうちに、次々と彼女達から淫らな誘惑に誘われていく。
そして性に餓えた三人の女性に翻弄されながら、彼女達との快楽に溺れていく日々に、次第に運命の歯車が狂わされていく…
果たして、その先に待つものは、薔薇色の未来か悪夢のような現実か…
黒薔薇館の扉がいま開かれる…――

https://www.dmm.co.jp/mono/pcgame/-/detail/=/cid=1072will427/?i3_ref=search&i3_ord=3

シナリオ:どちらに転んでも絶望ーー。腹黒さ全開の聖少女ワールドは健在! 45点

本作のシナリオについてですが、聖少女作品らしいブラックな世界観が広がっており、ヒロイン3人のダークな部分がうまく表現されているなと思いましたね!

過去のEmpress作品は聖少女氏がシナリオを手掛けており、過去作「STARLESS」ではメインヒロインの間宮麻理絵様のドSすぎる性格で独特の世界観を作り出していました!

本作でもそのドSさは十分に表れており、主人公と真理絵様とのやり取りでその性格が非常に分かりやすく出ていましたね!

また、真理絵様以外のヒロイン2名もそれぞれ個性的なドS(?)というか、まぁ性に対する欲がすごいことすごいこと笑

ちょっと話が脱線しましたが、田舎の館で繰り広げられる主人公がヒロイン3名によって服従させられていくストーリーは読んでいて面白かったですね!

昔ながらのEmpress作品感がとても良く、シナリオは十分面白かったと思いましたね!

しいて言えば、サブヒロインのキャラをもう少し深堀しても良かったかなと思います。

↓「STARLESS」攻略記事はこちらから!

グラフィック:ヒロインの描き方はクセがあるかも。全体的には美麗でGOOD!35点

グラフィックに関して言うと、聖少女氏らしいクセのあるヒロインの描き方が人によっては嫌いかもしれませんが、個人的にはとても良かったんじゃないかなと思います!

Empress作品のほとんどが聖少女氏によるグラフィックとなっており、Empress=聖少女氏という認識で問題無いです笑

Empressを昔から知っていて、シリーズ作品のファンであるならば今作のグラフィックは問題ないと思います。

しかし、今作が始めてのEmpress作品と言う方はグラフィックで好みが分れる部分ではあるかと思いましたね・・。

良くも悪くも癖のある作風が特徴の聖少女氏。それでもエロゲ界では知る人ぞ知る有名絵師でもあります!

↓聖少女氏の作品はこちらから!

 

 

演出:ハード色が強いが、昔ながらの聖少女ファンには物足りないかも? 35点

演出に関して言えば、Empress作品らしいハードなシチュエーションは今作も多めでした!

ヒロイン3人とも性に対する欲がものすごく、それゆえハードなシチュエーションになりがちなシナリオではあったのでこの展開はある意味予想できた展開と言えます。

ただ昔からのEmpressを知る人が今作をプレイすると、「もう少しハードさがあっても良い」と感じざるを得ないでしょう。

昔の作品はそれはそれはなかなかハードなものでしたからね・・・。

逆に言えば、初めてエロゲを購入する方でも楽しめるぐらいマイルドになった。とも言えるのですが、Empress作品らしさが薄れたというのが率直な感想です。

ボリューム:値段に比べると少し不足感あるか・・?個人的には丁度良い。 30点

ボリュームに関してですが、値段を比較すると少し足りない感がありましたが、個人的には丁度良いぐらいだったかなと思いました。

シーン数はそれぞれ、麻理絵:9個・真理亜:8個・愛羅:5個・その他:2個という内訳になっていました。

シナリオなどの全体的なボリュームと言う点では十分かと思いましたが、エロシーンがあまりなかったのが残念でしたね。その分グラフィックとかはクオリティが高かったので個人的にはまぁ丁度良いぐらいかなと思いました。

総合評価:良 145点

総合評価としては、全体的にとても良い出来にはなっておりましたが、昔ながらのEmpress作品ファンにとっては少し物足りなさは感じるかもしれません。

ヌキゲーとしてはかなりハイクオリティだとは思いましたが、いかんせんシーンがハード色強めなので苦手な方は注意が必要です。

また、現在(2021年7月6日)本作品はパッケージ版のみの販売となっておりますので注意が必要です。

↓購入はこちらのボタンから!!

※現在パッケージ版のみの発売となっております。

SLEEPLESS ~A Midsummer Night’s Dream~ みんなの評判

コメント

タイトルとURLをコピーしました