スポンサーリンク

清楚な教師がビッチに!?「俺の恩師は糞ビッチ」攻略&レビュー!

エロゲー評価
スポンサーリンク

俺の恩師は糞ビッチ

低価格エロゲーを多く手がけており、コアなフェチ向けの作品が多い「ディーゼルマイン」から発売された「俺の恩師は糞ビッチ」をプレイしました!

教師というちょっとお堅いイメージがある職業も、エロゲーの中ではヌケる要素として設定されていることが多いですね。本作は、教師という設定を存分に活かした抜きゲーとして発売されました!

今回は、「俺の恩師は糞ビッチ」の攻略&レビューを行います!

「俺の恩師は糞ビッチ」概要
ブランド ディーゼルマイン
原画 緑木邑
シナリオ 遊真一希
ジャンル アドベンチャー
カテゴリ ビッチ、乱交、ハーレム、人妻、※スカトロ※
発売日 DL版:2015年4月24日 パッケージ版:6月26日
価格 DL版:1,944円(税込)パッケージ版:2,160円(税込)
スポンサーリンク
スポンサーリンク

攻略ルート

本作は5つのルートが存在します。すべてのルートを攻略することで、CG100%回収することが可能です。

選択肢
麻貴 万由子
万由子 明香里 麻貴
明香里 万由子 麻貴 明香里
麻貴の誘いを受ける 杏子に声をかけてみる 3人ハーレムEND
BADEND 通常END 4人ハーレムEND 杏子END

 

「俺の恩師は糞ビッチ」の評価&感想

俺の恩師は糞ビッチ トップ画面

主人公・秋崎英司は市内でも美人教師が多いことで知られている有名な学校に通う高校生です。そんな美人教師の中でも、一番の憧れである一之瀬杏子に意を決して告白します。しかし、答えをはぐらかされ、やっぱりダメだったか…。そう思っていた矢先、色気たっぷりの鳴海万由子に声をかけられ、夜中のシティホテルに呼び出されることとなり…。

お堅い教師が裏で行われる「宴」で性欲を出しまくり、いろんなタイプの教師がさまざまなプレイで主人公を誘惑する作品となっています!

導入部分が少し弱い

本作の4人の教師&ヒロイン

シナリオに関してですが、序盤の導入部分が少し強引なところがあるように感じました。

主人公は、4人のヒロインのうちのひとり、鳴海万由子に誘われ、「宴」と呼ばれる裏で乱交パーティを行う会に誘われることで、教師たちの本性を見ることになります。主人公を誘う際、「童貞で口が堅そうだから」というのはちょっとシンプルすぎるのではないかと感じました。

万由子と主人公がいくつか会話をするシーンがあるのですが、その会話で「口が堅い」と見抜けるるのだろうか?と疑問を感じてしまいました。ただ、結果的に周りに言うこともせず、ひとりで悶々としている様子を見ると、当たっていたのかなぁとも思います。

中盤以降は、万由子に誘われて「宴」に参加したことで、他のビッチ教師にも目をつけられ、中盤以降はさまざまな教師とエッチなことをするという展開になります。5つのENDもそれぞれに色を出したストーリー展開となっており、楽しむことができました!

序盤に関しては上記の問題があるように感じましたが、それ以外の部分では特に問題はなかったと思います。

ビッチを隠しきれていないほどの豊満な肉体!

グラフィックに関しては、「明らかにビッチだろ」っていうぐらい4人のヒロインがムチっとした体つきで描かれていました!

4人のヒロインで一番胸が大きいのは万由子ですが、他の3人もそれなりに大きいです。また、ギャル風の明香里に関しては見た目だけでビッチとわかるような風貌で描かれています。個人的には全く問題はありませんでしたが、「タイトル通り隠れビッチらしく体を描いて欲しい」という声もあがあがりそうな感じがしましたね。

4人の中で一番お堅い麻貴は、普段は厳しい教師ですが裏ではかなり変態的趣味を持っており、性格的には麻貴が一番タイトルに合っているような感じはしました。ただ、麻貴も巨乳・タイツというエロすぎる要素を持ち合わせすぎているヒロインでした笑

豊富なエロシーンはヌケる!

肝心のエロシーンですが、さまざまなプレイが用意されており、内容は非常に充実していました!

基本的には、「宴」で複数人とSEXを楽しむ乱交が中心ですが、主人公が傍観者の立場になることも多く、1対1で行われるHシーンも多いです。フェラチオ、パイズリ、アナル、3P、4Pなど基本的なエロゲーによくあるシーンはほとんど盛り込まれていたのでよかったです!

また、4人の教師がそれぞれ好むHシーンの内容が異なる、という点もよかったですね!杏子と万由子は割と普通のプレイが多いですが、明香里はドM志向のプレイが多く、麻貴はかなり変態性の高いプレイが多かったです。また、麻貴のシーンでスカトロ表現があるため注意してください。

さらに、4人以外の女性とのHシーンも収録されているのも良かったですね!ただ、これに関しては「4人でも多いのに他の女性のシーンはいらない」という声もあがりそうですので、個人差があると思います。私個人としては、十分ヌケる演出で良かったと思っています!

エロシーン中のボイスですが、非常によくできたテキストをリアル感ある演技でしっかり興奮させてくれたのでよかったです!喘ぎ声はもちろん、フェラチオシーンでの卑猥な喉使いやドMならではの恥じらいながらの変態性の高いセリフをしゃべるシーンも、非常に興奮させてくれました!

全体的に、ヌケるシーンが豊富に盛り込まれたエロ内容で良かったと思います。ボイスもチンポに吸い付くような「ジュポポッ!」という音もリアルに演じているため、より興奮させてくれました!

杏子のシーンがやや少ない…

本作のボリュームですが、杏子のシーンがちょっと少ないように思えましたね。

主人公が憧れる女性として、本作のメインヒロイン的な立ち位置にいる彼女ですが、エロシーンは中盤〜終盤にかけてと遅く、シーンも他の3人に比べるとちょっと足りないように思えました。一番憧れる女性のエロシーンが少ないのは、物足りなさと違和感を感じてしまいましたね。ストーリー上、仕方ないのかなと思ってしまいましたが、個人的にはもう2・3シーンあっても良かったと思います。

他の3人やサブヒロインの他の女性のシーン数は、問題ない量だったと思います。それぞれの個性を活かしたエロシーンの内容が濃いものでしたので、ちょうど良い数に収まっていると思いました。

全体を通して、杏子のシーンをもう少し多く収録してくれれば良かったなと感じました。ここが残念なポイントでしたね。

「俺の恩師は糞ビッチ」の総合評価!

総合評価:115点 良

シナリオ:20点 グラフィック:35点 演出:45点 ボリューム:15点

抜きゲーとしては合格!もう少しクオリティをあげて欲しい!

作品全体を通して、抜きゲーとしては合格のグラフィックとエロシーンがあって良かった一方、残念な点も多い作品だなと感じました。

通常のセックスシーンもあれば、スカトロなどのアブノーマルプレイもあるなど、幅広いエロシーンが充実しているという特徴があるゲームでしたね!個人的には非常に興奮してヌケる作品だなと思いました!

ただし、メインヒロイン的立ち位置である杏子のシーンが少ないこと、シナリオ序盤の誘う理由が少し違和感あることなど、残念な点も目立った作品でもあるなと感じました。この辺りのクオリティをもう少し上げてくれれば、かなり良い作品になったと思います。

↓購入はこちらから!

俺の恩師は糞ビッチ

みなさんの感想を募集しています!

当ブログでは、みなさんのエロゲーレビュー・感想を大募集しています!

本記事では、「俺の恩師は糞ビッチ」の感想を募集しています!

コメント欄に、ゲームの感想などをご自由に書いて頂けると嬉しいです!この記事に対するコメントや意見なども大歓迎です!

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました