スポンサーリンク

対魔忍紅攻略&レビュー!

lilith
スポンサーリンク

対魔忍紅

こんにちは!SAINTWATです!

当ブログではLILITH作品を多くご紹介しているのですが、今回は「対魔忍紅」をプレイしたので、その攻略とレビューを行います

Black Lilith作品らしく、ハードで特殊なエロシーンが多いので、特殊プレイが好きな方にはおすすめです

対魔忍紅 概要
ブランド Black Lilith
原画 ZOL
シナリオ 飯田和彦
ジャンル 近未来くノ一調教アドベンチャー
カテゴリ 凌辱 調教 奴隷 中出し 
発売日 DL版・パッケージ版:2015年9月25日
価格 DL版:3,024円(税込) パッケージ版:3,456円(税込)

 

↓こちらの記事もおすすめ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

攻略ルート

最初の選択肢。最初でエンドが大きく異なるので注意しよう。

本作は4つのエンディングに分かれており、1つはグッドエンド、残りの3つが紅、あやめ単独と2人のBAD ENDルートとなります。

全てのルートを攻略することでCG開放100%を達成する事が出来ます。選択肢が出たら、こまめにセーブするようにしましょう

選択肢
ち、ちがう…..! 何も考えなくていい…..?
あなたに何がわかる….!? どうして、そんなことを…
それでも紅を救いだす もう、いっそのこと….
そ、それは….? お願い、します….
GOOD END あやめ BAD END 紅 BAD END ① 紅 BAD END ②

対魔忍紅の評価&感想!

対魔忍紅 トップ画面

あらすじ

対魔忍の中でも、ひときわ異彩を放つ存在の心願寺紅。対魔忍でありながら、敵対する魔族の血を宿す異形の存在として周囲から遠ざけられていました。そんな紅ですが、地下都市ヨミハラで強力な権威を持つ闇商人・天堂数馬を追っていました。魔族の血をめぐるさまざまな陰謀に、紅は知らず知らずのうちに巻き込まれていくことになります。

シナリオ:対魔忍シリーズの中では良い! 35点

(左)槇島あやめ (右)心願寺紅

本作のシナリオについてですが、これまでの対魔忍シリーズの中ではかなりよくできたストーリーだったと思います!

個人的な意見ですが、対魔忍シリーズのシナリオって、「めっちゃ強いけど自己中心的な行動を取る」→「敵に捕まってエッチな調教をされる」という流れが王道で、ヒロインに問題があるというツッコミどころ満載なシナリオなのがほとんどでした。

しかし、今作はそもそも対魔忍の中でも異端の存在という背景設定がなされたうえで、2人だけで協力し敵に挑むも、あやめを捕らえられ、紅は相棒を裏切れないとして自ら調教を仕方なく受け入れるという流れとなっています。

これまでのシリーズと比較すると、今作の流れのほうがごく自然であり、違和感も感じずにすんなり受け入れられるものではないかと個人的に思いました!

2人の関係性もシナリオ上でしっかり表現できており、より深いストーリーを作り上げています!また、サブヒロインとして登場するフェリシアと紅の関係性についても述べられており、人間関係をしっかり描いたシナリオ構成であることも良かった点ですね!

グッドエンドルートの最後に、意外な人が登場するので、ぜひ実際にプレイしてみてください!

グラフィック:文句なし!美麗でリアルなCG! 50点

細部にまでこだわったグラフィックはさすがである。

グラフィックに関しては、素晴らしいクオリティとなっています!

本作はLILITH作品でおなじみのZOL氏が担当しており、立ち絵から人物の表情など細かいところまでしっかり表現したCGとなっています!

僕が今作を購入した理由も、絵が非常に美麗であったのがひとつでしたね!絵を見て好きと思うなら、買って損はないと思います!

演出:対魔忍らしいシチュが満載!システム一新でより見やすく! 50点

エロシーンですが、対魔忍らしい調教・凌辱っぷりは今作も健在でした!また、システムを一新したことで、よりエロシーンが見やすくなったと思います

エロシーンは、紅とあやめそれぞれ単独のものがほとんどで、あとは紅&あやめか紅&フェリシアのシーンとなっています。また、機械やオークなどの異種とのエロシーンもありましたが、人とのエロシーンが多く、複数人にプレイよりも1対1のシーンの方が多かったです。

対魔忍シリーズのエロシーンは、きわめてハードなことが多いのですが、今作もそれを踏襲するようにハードな調教が待ち受けていました

特に、紅にスカトロシーンがあり、自分で排泄するシーンと食べさせようとする(実際は食べない)シーンがあり、かなり強烈でしたね。一方のあやめも、野外で犬の恰好をさせられながらSEXをしたり、複数人との乱交など、こちらもハードなエロシーンが多かったです!

今作は、システムが一新されており、自分好みの設定をより自由に変えることができます!エロシーンでテキストが見辛かったり、CGが見辛いなどの問題を解消する工夫がなされているため、個人的には非常に使いやすかったです!

凌辱・調教ものの中でも、よりマニアックなプレイが多く、マニアにはおすすめできる演出だと思います!

ボリューム:値段相応!2人のバランスも取れていてGOOD! 45点

ボリュームについてですが、値段を考えれば妥当なところではないかと思います。

メインヒロインの紅はもちろん、あやめのエロシーンもしっかり収録されており、2人のヒロインでバランスよくシーンの分配がなされていると思います!

ただ、シナリオのボリュームに関しては値段に比べて若干少ないような気もしますね。もう1,2ルートあってもいいのではないかなとは思います。

しかし、それを差し引いても、グラフィック・演出は非常にハイクオリティで満足できるものです

総合評価:180点 良

対魔忍シリーズとして位置づけられる今作は、僕がこれまでプレイした対魔忍シリーズの中でも最高作と呼んでも良いと思います!

全ての評価基準において、平均以上ですし、グラフィック・演出に関しては非の打ちどころがない満点です!エロゲーを嗜む方でしたら、まず買っておきたい作品の1つとしておすすめしたいですね!

もちろん、対魔忍シリーズファンの方や、LILITH作品のファンの方もぜひ買ってほしい作品です!

↓購入はこちらから!

対魔忍紅

2,419円


みなさんの感想をお待ちしております!

当ブログでは、みなさまからの作品に対する感想・評価を大募集しています!

ぜひお気軽にコメント下さい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました