スポンサーリンク

STARLESS 攻略&レビュー

Empress
スポンサーリンク

STARLESS

こんにちは!SAINTWATです!(@douteigame)

最近ようやく本格的な夏!と言う感じで暑くなってきましたね!夏が来ると「あぁ〜クーラー23℃の部屋でゆっくりエロゲしてぇ〜」って思うのは僕だけでしょうか?

さて、夏の到来を感じると言うことで、今回は夏を舞台(?)にしたEmpress作品のSTARLESSを攻略していこうと思います!

え?どうしてエロゲ界隈では有名な、超鬼畜ハード作品が夏の到来を感じるかって?それはですね….一応この作品内では、主人公の夏休み中に起こったことを描いているからです!

・・・・はい、ただのこじつけです笑

前回、Empress×elfのコラボ作品として「Great Deceiver」と「鬼作たち」をご紹介しましたが、本作品はEmpressの代表作品として有名となっています!

Empress及びSTARLESSに関しては、前回の記事で簡単にまとめていますのでぜひ参考にしてみてください!

STARLESS

概要

ブランド Empress 
原画 聖少女
シナリオ 聖少女
ジャンル アドベンチャー
カテゴリ スカトロ陵辱逆レイプ熟女輪姦ボテ腹
発売日 DL版:2011年8月12日 パッケージ版:2011年5月27日
価格 DL版:¥6,995(税込) パッケージ版:¥7,730(税込)

⬇︎前回のEmpress関連記事はこちら!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

攻略ルート

クリア後は「ENDING ROOM」からそれぞれのエンディングを見ることができる。

序盤の選択肢はどれを選んでも

本作は10個もエンディングルートが存在します。エロゲーしかも抜きゲーと言われるジャンルの分野にしてはかなり多いほうですね!

エンディングの数が多い分、選択肢も多くなっていますが、実は序盤のほとんどの選択肢はダミーで、中盤以降の選択肢で分岐する仕組みとなっています!また、4~6daysと8daysに選択肢がない一方、7daysに選択肢がありますが、これも攻略には関係ありません。

ここでは、序盤の選択肢及び攻略チャートを載せておきます!

攻略チャート①
1day 2day 3day

大声で叫ぶ→再度選択

よじ登る

途方にくれる

放っておく

奥の部屋を調べてみる

我慢できない

仕方ないよ

嘘をつく

正直に答える

すぐさま彼女に、帰るように説得する

今は話すべきで無い

もちろん

それは…….

堪らずオナニーする

テープを剥がす

自分にはできない→ テープを剥がす

4~6,8day

選択肢なし

心を込めてお願いする

仕方なくお願いする→ もう一度お願いする

いや、我慢する

楽になる

7day

はい、僕には足で十分です!

むしろ僕としては美加子さんの足の方が嬉しいです!

ペニスを抜く

魔理沙の方が美味しい

御手洗さんの方が美味しい

雇われた以上、途中で逃げ出したりしません

正直自信が無いです

必死に引き抜く

 

我慢できず中に出す

それでも最後の抵抗を試みる

素直に払う

払わない→ ENDING2「逃避行の果てに」(4日目に発生)

 

はい(4回)    

全然大丈夫

さすがにちょっと……

むしろ余計に興奮する

 

 

中盤〜終盤は選択肢が多い

本編を攻略するためには、中盤〜終盤にかけてがもっとも重要となります。

特に9日目の「覗くor覗かない」で大きくルートが変わります。

選択肢によって解放されるエンディングが異なりますので、慎重に選択肢を選んでいきましょう!

攻略チャート②

9day

ルート1

回想3-4(麻里絵)を見ている

ルート2

回想3-4(麻里)を見ていない

覗いてみる→回想3-4(麻里絵)→ルート1確定

覗かない→ ①へ

11日目に幸恵に金を貸していない

ENDING9「新たな飼い主」

11日目に幸恵に金を貸していない

ENDING10「黒いビデオレター」

覗く→回想3-5(美加子)→ ENDING1「新しい家族」

覗かないルート2確定

11日目に幸恵に金を貸している

勝負を受ける→①へ

勝負を受けない→ENDING5「新世界」

11日目に幸恵に金を貸している

勝負を受ける→①へ

勝負を受けない→ENDING8「汚れた花嫁」

10,12days→選択肢なし

幸恵さんの案に乗る→②へ

自分を信じる→ENDING4「歪んだ結婚」

11day

幸恵の誘いに乗る→③へ

幸恵の誘いを断る→ENDING7「終わらぬ悪夢」(次の選択肢は関係なし)

部屋の中を覗いてみる

中出しする→ENDING3「最悪の結末」

外に出す→ENDING6「悪の華」

幸恵に金を貸す→13日目に選択肢発生

金を貸すのを拒否する→ENDING9,10条件

   
13days(金を貸すを選択した場合)    

きっぱりと断る

この場はお茶を濁しておく

   

STARLESS 評価&感想

「nymphomaniacs」は「色情症・多淫症」の意味がある。

あらすじ

夏休みに入り、車を買うための資金を稼ぐためのバイトを探していた主人公ですが、ふと目にした求人雑誌に高額報酬のバイトを発見します。 山奥の屋敷で住み込みの使用人として働くという内容で、早速応募したところ見事合格となります。しかし、いざ屋敷で働いてみるとそこには現実とは思えないような行為が平然と行われており….。

シナリオ:鬼畜の所業が山盛り!苦手な方はちょっとキツイかも 30点

屋敷に住まう3人の美女。しかしその実態は・・・

まず、最初に言っておきます。

本作のシナリオは、数あるエロゲーの中でも強烈に鬼畜なシナリオです。

なので、ハードな内容のものはちょっと・・という方は、かなりキツいと思います。

どんな内容なのかちょっとだけ教えると、

  • 若い男の精液を飲むと若返るから、主人公に射精を強制する(ほぼ毎日)
  • 賭けビリヤードに負け、その罰として肛門にビリヤードボールを詰められる
  • メス豚オークションで、実の親子と強制SEXをする
  • 家畜のような檻に入れられ、食事・排泄はチューブを通して管理し、強制的に男は射精、女は精液を無理やり膣内に入れられる

・・・・な、なんかこれだけ書くと思い出しただけで寒気がするぐらいですね・・・。

序盤はそうでもない(と言っても並の凌辱ゲーぐらいはある)のですが、中盤、特に終盤に関してはただの拷問というシーンが結構あります・・・。拷問がきつすぎて、人が死ぬという場面もありむちゃくちゃハードな内容に仕上がっています。

ただ、ハードな行為を行うまでの理由がむちゃくちゃというわけでもなく、しっかり説明をした上で行っていたのでこのあたりはしっかり作られているなと感じました!しかし、その説明どれもが全く納得できない・理不尽すぎるものばかりでしたけどね・・・。

しかし、普通のエロゲにはない強烈な世界観は、読み進めていくとどんどん引き込まれていくなぁと思いましたね!「普通の抜きゲーに飽きてしまった」という方におすすめできると思います!

僕個人としてはハード系は苦手っていうわけではありませんが、思わず背筋が凍るようなものもあるのでそこがマイナス点ですかね・・ホラーものに近い感覚を覚えました。

グラフィック:癖が強い絵ではあるが、おおむね満足! 40点

主人公と同じく使用人として働く(左)御手洗優奈(みたらいゆうな)

グラフィックについてですが、癖が強い絵のタッチではありますが、個人的には良かったなと思います!

本作、というよりEmpress作品のすべては聖少女氏が原画を担当しており、Empress=聖少女というイメージを持っているエロゲファンも少なくありません!

個人的な感想ですが、聖少女さんの絵はとにかく質感を絶妙に表現しているという点に特徴があると思いますね!人間のリアルな肌の質感ってこういうエロゲだとなかなか難しいのですが、本作ではどの登場人物もリアルな人間に近い肌の色合い・質感で描かれており、すごくハイクオリティに仕上がっていると思いましたね!

特に精液の描写なんかは、ほかの作品にはないような仕上がりとなっており、個人的にはここが一番良かったな~って思うところでしたね!

ただ、表情やボディラインが少し癖のあるグラフィックなので、苦手な人は注意したほうが良いでしょう。

演出:スカトロなんて当たり前!好みが完全に分かれる演出! 25点

改めてですが、ここでもう一度言っておきます。

本作の演出は、数あるエロゲの中でも強烈に鬼畜な演出です。

勘の良い方は「シナリオ」のところを読んでいただければわかるとは思いますが、基本的に女性上位かつ鬼畜すぎる行為を女性使用人に行うものばかりです。なので、普通のSEXと呼べるものはほとんどありませんので注意(?)しておきましょう!

「鬼畜鬼畜っていうけど、どうせ監獄戦艦シリーズみたいな感じなんでしょ?」って思っているそこのあなた!まったく違います!

はっきり言って、エロゲの中でも最上位レベルで狂ったシーンが多いし、かなりマニアック&変態志向が強いシーンばかりです。上記の画像もまぁまぁマニアックなほうだとは思いますが、それ以上のシーンがほかにもたくさんあります・・。

なので、今回は「かなり人を選ぶ」し「玄人エロゲーマーでも好き嫌いが分かれる」ということも加味し、こちらの点数とさせていただきました!

ボリューム:かなり多い!値段は高いが長く楽しめるのでおすすめ! 40点

基本CGはかなり多いため、長く楽しむことができる。

ボリュームですが、値段が高価なぶんCG数はかなり多くなっており、長くプレイできると思います!

シナリオも10個もエンディングルートがあるため、すべてを攻略するのは結構時間がかかると思われます。ただ、シナリオはあまり重視しないよという方は、読み飛ばせばすぐに攻略することは可能です。

何と言っても、エロシーンの多さですよね!内容自体は似たようなものもありますが、結構な数が用意されていました!抜きげーとしてとらえるなら満足できるでしょう!

値段が割と高いため、この点だけ少しマイナスですが、ボリューム自体は悪くないと思います!

総合評価:135点 優

総括ですが、超鬼畜マニアックゲームとしては優秀で、その分人を選ぶなかなか異色なエロゲーだと思います!

というかエロゲーをめっちゃプレイしている人でも、この作品は本当に人によりますね・・採点が難しかったです・・。ただ本作品は、2011年「萌えゲーアワード」の「メディア支持賞部門 金賞」を受賞しており、一定の評価は受けている作品でもあります!

実際に、まぁ鬼畜すぎる内容なのは確かなんですが、独特すぎる世界観はちょっと他のエロゲーにはなく、気がついたらどんどん引き込まれていくんですよね!

なので、抜きゲーのようでちょっと違う・・みたいな不思議な感覚でプレイできる作品だなと今にしてみるとそう感じさせられますね!

今までの抜きゲーではなんか物足りない・・という方におすすめです!

STARLESS

⬇︎購入はこちらのボタンから!

STARLESSの評判

ここまでお読みいただきありがとうございました!

ここまでお読みいただきありがとうございました!

いや~久しぶりになんかこう・・・不思議な感覚のエロゲーに出会えたな~って感じがします!ここまでシナリオ・世界観に惹かれるとは正直思っていなかったので!

それにしても、原画だけでなくシナリオまで担当する聖少女さんはやはりすごいなと思います。まさに「聖少女ワールド」が前面に押し出された作品なのではないでしょうか!

これからも聖少女ならびにEmpress作品を紹介していきたいと思いますので、お楽しみに!

それではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました