スポンサーリンク

ケダモノ(家族)たちの住む家で~大嫌いな最低家族と彼女との寝取られ同居生活~ 攻略&レビュー!

エロゲー評価

 ケダモノ(家族)たちの住む家で~大嫌いな最低家族と彼女との寝取られ同居生活~

みなさんこんにちは!SAINTWATです!(→Twitter

ここ数年の話しなんですが、エロゲ業界が長いことNTR・寝取られブームなのはご存知でしょうか?そもそもNTR・寝取られとはなんなのか?という疑問に、あのWikipedia大先生がしっかり答えてくれていましたwww

寝取られとは、国語辞典的な定義では動詞「寝取る」の受動形の名詞化された単語。性用語としては基本的に、自分の好きな人が他の者と性的関係になる状況に性的興奮を覚える嗜好の人に向けたフィクションなどの創造物のジャンル名を指す。NTRとも表記される。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%9D%E5%8F%96%E3%82%89%E3%82%8C

いやめちゃくちゃ詳しすぎワロタ(笑)

(↑管理人)

いやまさかここまで詳しく書かれているとは思ってもいませんでしたwww しかも調べてみるとかなり古くからNTRのジャンル自体は存在していたようで、古くはなんとギリシャ神話の時代からNTRの原型なるものがあったそうです!昔の人も、やっぱり考えることは同じなんですね・・。

そんなことを言っているとなんだかNTR作品をしたくなってきたので、今回はピンポイント作品の「ケダモノ(家族)たちの住む家で~大嫌いな最低家族と彼女との寝取られ同居生活~」(以下「ケダモノ」)の攻略&レビューを行いたいと思います!

サンプルなどを見る限りかなりハード色濃厚な感じがしますが、果たしてどんな作品となっているのでしょうか!

ケダモノ(家族)たちの住む家で~大嫌いな最低家族と彼女との寝取られ同居生活~
ブランド ピンポイント/キングピン(公式HP)
原画 武田 弘光(本人Twitter)
シナリオ OZ
ジャンル 一つ屋根の下家庭内寝取られアドベンチャー
カテゴリ 寝取りJKアヘ顔調教巨乳
発売日 DL版・パッケージ版:2014年5月2日
価格 DL版:¥2,420(税込)パッケージ版:¥2,530(税込)

⬇︎こちらの記事もおすすめ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

攻略ルート

本作は3つのエンディングが用意されています。ただしノーマルENDに関しては特に追加のシーンがあるわけではないので見なくてもCGを100%回収できます。選択肢は非常に少ないので、以下の表通りに進めれば難なくクリアできます。

最初の選択肢と次の選択肢の文章が同じなので、注意しておきましょう。

選択肢
同居を勧める
同居はしない 同居を勧める
ノーマルEND お義兄さんの誘いに乗る お義兄さんの誘いに乗らない
勝END 源蔵END

ケダモノ(家族)たちの住む家で~大嫌いな最低家族と彼女との寝取られ同居生活~ 評価&感想

ケダモノ(家族)たちの住む家で~大嫌いな最低家族と彼女との寝取られ同居生活 トップ画面

あらすじ

主人公・朝岡新は父・源蔵や兄・勝との確執があり、家にいるのが苦痛でしかたのない日々を送っていました。そんなある日登校中に道に迷っている女子高生・陽ノ本小春に出会う。笑顔を絶やさない優しい彼女の存在が、主人公の心を徐々にほぐしていき小春といると嫌なことも忘れられる存在となっていた。しかし、そこに父と兄の魔の手が忍び寄り・・・。

シナリオ:チープ感は否めないが程よくまとまってはいる 20点

シナリオに関してですが、全体的にはチープな感じだなという印象を受けました。

多くの寝取られモノのストーリーとして多いのが

女性の弱みを間男に握られる犯されるメス豚チンポ奴隷に!

だいたいこんな感じだと思います(笑) まぁ今作もその典型的なもので、「ヒロインの家が全焼して主人公の家に住む(弱み部分)→父・義兄に犯される→メス豚チンポ奴隷に!」という感じでした。シナリオ自体に目新しさはなかったので、その点は少しビミョーに感じました。

ただ全体を通してうまくまとめているのも特徴で、重要なエロシーンと日常シーンをちょうど良く織り交ぜた演出となっており、寝取られモノ特有の背徳感を増したシナリオだったと思います!

目新しさ・斬新さという点では不満はありますが、無難なシナリオという評価となりました。

グラフィック:濃厚キスシーンは一見の価値あり! 50点

グラフィックに関してですが、全体的にハイクオリティな仕上がりとなっていました!

グラフィックはヒロインの清楚かつむっちり感をしっかり演出していて大満足でした!表情の差分などもヒロインの心情をよく表していました。中でもキスシーンはネットり絡みつくようなハードな内容にもかかわらず、妙にエロさを引き立たせていて素晴らしかったですね!

本作の原画担当の武田弘光さんですが、「真珠貝」という同人名での活動も積極的に行っており、主に「寝取られ系」の作品を数多く手掛けています。

ぼくも何作か買って読んでみたのですが、ヒロインがだんだんと堕ちていく過程を描くのが本当に上手で、しかもエロい!という素晴らしい本となっていました!同人作品はFANZA(DMMR18版)で販売されていますので、ぜひ購入してみてください!

(⬇︎武田弘光氏の作品はこちら!)

 

茜ハ摘マレ染メラレル<p style=”margin:5px 0 0 0;padding:0;color:#c00;font-weight:bold

演出:背徳感と堕落を描いたTHE 寝取られを楽しめる! 50点

エロい!シコい!エロい!偏差値2)

えーすみません、あまりにもエロ過ぎたのでついつい頭が弱体化してしまいました(笑)

真面目に評価を下すと、寝取られ系特有の背徳感を表情でしっかりと表し、だんだんとちんぽに逆らえなくなっていく演出がとても際立っていました!どのシーンも普段の清楚な姿からは想像もつかない下品な声で喘ぐため、よりそそられるものが多かったです♪

父と兄とのシーンがあるのですが、それに加えて複数人でのプレイも用意されており、幅広いシチュエーションで展開していくのも良かったですね!寝取られモノの魅力がたっぷり詰まった、素晴らしい演出で大満足でした!

ボリューム:この量ならお買い得!しっかり楽しめる! 35点

ボリュームに関してですが、値段を考えるならこの量はお得だと思います!

Hシーンは全部で15個となっており、差分も結構多いので個人的には満足できる部類に入っています。実際すべてのルートをしっかりクリアするまでに1時間30分ほどの所要時間なので、サクッとプレイできるエロゲーだと思います。

ただし、シナリオに重きを置きたいという方はあまりおすすめできないかも知れません。シナリオはうまくまとめられていますが、なんか物足りなさを感じてしまうんですよね(汗)シナリオは考えず、あくまで「ヌキゲー」として考えた方が良いかも知れません。

総合的に、ボリュームに関しては悪くない部類だと思います。

総合評価:155点 優

総合評価ですが、シナリオは平凡なもののグラフィック・演出に関しては素晴らしい部類だと思います!

寝取り系作品だとどうしてもシナリオが似たようなものとなり、目新しさを感じないのは仕方がないのかも知れません。ただ知らない男に犯される背徳感と感じてしまうセリフなどはうまく描写できていたので、及第点と言ったところだと思います。

一方、グラフィック・演出は寝取り系の特徴を存分に活かしており、序盤から終盤まで本当に興奮させてくれる内容でした!表情の描き分けやエロ過ぎむっちりボディの描写が素晴らしく、ヌキゲーとしてはかなりおすすめできる仕上がりとなっています!

本作品におすすめな人!

  • NTR・寝取られ系が好きな方!
  • とにかく「ヌキゲー」をプレイしたい方!
  • 複数男×女性のシーンが好きな方!

本作品をおすすめできない人….

  • シナリオをがっつり楽しみたい方
  • ヒロインが複数人いるゲームがしたい方

 ケダモノ(家族)たちの住む家で~大嫌いな最低家族と彼女との寝取られ同居生活~

購入はこちらからのボタンから!

 ケダモノ(家族)たちの住む家で~大嫌いな最低家族と彼女との寝取られ同居生活~ の評判!

ここまでお読みくださりありがとうございました!

ここまでお読みいただきありがとうございました!

寝取り作品はこれまで当ブログでいくつもご紹介してきましたが、はっきり言ってかなりヌケるゲームとして個人的には超おすすめしたい作品ですね!

本作品はノベル版としても発売されており、電子書籍で読むことができます!


エロゲーを買うのは値段が高くてちょっと…という方は、まずは電子書籍から入るというのもアリです!実際ぼくも電子書籍から買って、後からゲームを買ったこともあります(笑)

とにかく武田弘光さんの描く女性って、めちゃくちゃスケベなボディだしめちゃくちゃエロい表情するから興奮するんですよね!

しかもよくよく調べてみると、一般向け漫画も描いており「マケン姫っ!」の原作者でもあるんですよね!成人向けに加えて一般向けも描いているとは…恐れ入りました…。





こちらの作品は見たことないのですが、これを機会にちょっと見てみようかなと思っています!

それでは次回の記事でまたお会いしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました