スポンサーリンク

支配の教壇Ⅱ 攻略&レビュー!

スポンサーリンク
BISHOP
スポンサーリンク
スポンサーリンク

みなさんこんにちは!SAINTWATです!(@douteigame)

6月ももうあとわずか・・・。2021年も半分終わってしまいましたね・・。

当ブログもいまは月に1回ほどの更新になっておりますが、今年中になんとか100記事
達成したいと強く願っております!!(←自分の努力次第だろ)

さて、今回はBISHOP作品から「支配の教壇Ⅱ」の攻略&レビューを行いたいと思いま
す!

以前に本作の前編にあたる「支配の教壇」をご紹介させて頂きましたが、今回はその第2弾ということで非常に楽しみな作品と思っております!

果たして、どんな作品に仕上がっているのでしょうか?

支配の教壇Ⅱ
ブランド BISHOP(公式HP
原画

水島☆多也・赤木リオ・ふさたか式部・玄野トモアキ

シナリオ 麿 大津菜美 紺乃瑞樹 高橋冷夢 和泉万夜
CV

川村 芳乃:いねむりすやこ(Twitter

早乙女 恭香:今谷皆美(Twitter

御子柴 朱梨:御苑生メイ(Twitter)

夢園 蓮美:蓬かすみTwitter

羽田 千紗:しろいもずく

ジャンル 女教師牝穴多汁陵虐アドベンチャー
カテゴリ

アナルJKアへ顔巨乳 

発売日 DL版・ パッケージ版:2020年05月29日(金)
価格  パッケージ版:¥9,680-(税込)

↓おすすめの記事はこちら!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

攻略ルート

攻略ルートを開く

本作はハーレムENDと個別ENDが用意されております。

選択肢がかなり多く、攻略は大変ですが下記のフローチャートで進めれば、問題なくCG回収は可能です。

全てのルートを見ることでCG100%開放となりますので、すべてのルートを見るようにしましょう。

※オープニングから始める
■OP午前│【陵辱への足がかり】│芳乃
◆セーブ01
■OP午後│【早乙女先生の意外な姿】│恭香
■OP夕方│【慌ただしい仕事姿】│芳乃
■OP午前│【思わぬアクシデント】│芳乃
■OP午後│【腹帯を締めて】│蓮美
■OP夕方│【俺のモノにするために】★│芳乃H0
 
■1日目午前│【ミステリアスな女教師】☆│恭香
■1日目午後│【欲望を纏った熱視線】☆│芳乃
◆セーブ02
■1日目夕方│【望まぬ共犯関係】☆│蓮美
■2日目午前│【悲哀と恥辱の音楽鑑賞】☆│芳乃
■2日目午後│【面倒な訪問者】│芳乃
■2日目夕方│【明かされる恐怖心】★│芳乃H1
■3日目午前│【楽しい日本史授業】☆│朱梨
■3日目午後│【止まらない高揚と官能】★│芳乃H2
■3日目夕方│【自信と包容力】☆│朱梨
■4日目午前│【仮面の裏に隠した素顔】☆│恭香
■4日目午後│【そびえ立つ肉の壁】│恭香
■4日目夕方│【何者も導く意思】☆│朱梨
■5日目午前│【女王の座る椅子】☆│恭香
■5日目午後│【魅惑の女教師】│朱梨
■5日目夕方│【悪辣無比の勝利者】★│恭香H1
■6日目午前│【淫虐の幕開け】★│蓮美H1
■6日目午後│【屈しない鉄の意思】☆│恭香
■6日目夕方│【失われる信頼と純潔】★│朱梨H1
■7日目午前│【苦渋の決意表明】☆│芳乃
■7日目午後│【対照的な従姉妹】☆│蓮美&千紗
■7日目夕方│【空回りする抵抗心】☆│芳乃
■8日目午前│【忙しい養護教諭】│蓮美
■8日目午後│【奴隷と厄介者と】☆│蓮美&千紗
◆セーブ03
■8日目夕方│【穢される思い出】★│芳乃H3
■9日目午前│【あからさまな疑惑の目】☆│千紗
■9日目午後│【提案と実践結果】★│蓮美H2
■9日目夕方│【まさかの場所で】☆│千紗
■10日目午前│【お前は対象外】│千紗
■10日目午後│【訪れていた自態急転】│蓮美
■10日目夕方│【無情の仕置き】★│千紗H1
■11日目午前│【少女を縛る恐怖心】☆│千紗
■11日目午後│【鬱憤の捌け口】☆│恭香
■11日目夕方│【従姉妹を引き離す溝】☆│蓮美
■12日目午前│【追い打ち口封じ】★│千紗H2
◆セーブ04
■12日目午後│【変わらない教育精神】☆│朱梨
■12日目夕方│【強制的口腔奉仕】★│恭香H2
■13日目午前│【隠せない悲しみ】│千紗
■13日目午後│【改心をさせるために】☆│朱梨
■13日目夕方│【水着牝への強襲玩弄】★│恭香H3
■14日目午前│【抱き心地抜群の肉体】★│朱梨H2
■14日目午後│【完璧なカモフラージュ】│恭香
■14日目夕方│【迫り来る悪意の刃】☆│恭香
■15日目午前│【染みついた奴隷快楽】★│蓮美H3
■15日目午後│【糸を引く首謀者】☆│恭香
■15日目夕方│【ぶつかり合う欲と熱】★│朱梨H3
■16日目午前│【木々を揺らす嬌声】★│芳乃H4
■16日目午後│【決意のスパルタ指導】☆│朱梨
■16日目夕方│【燃え上がる使命感】☆│朱梨
■17日目午前│【暗く深く沈んだ心】☆│芳乃
◆セーブ05
■17日目午後│【甘く苛烈な拷問快楽】★│恭香H4
■17日目夕方│【修復される二人の絆】☆│蓮美&千紗
■18日目午前│【刻まれた恐怖心】☆│芳乃
■18日目午後│【己が身を捧げて】☆│蓮美
■18日目夕方│【征服される不浄の穴】★│朱梨H4
■19日目午前│【羞恥の特別授業】★│芳乃H5
■19日目午後│【屈辱の白濁決壊】★│恭香H5
■19日目夕方│【図書委員のお仕事】│千紗
■20日目午前│【傷つけられたプライド】★│朱梨H5
■20日目午後│【不断の徹底抗戦】☆│恭香
■20日目夕方│【秘めた淫欲の発露】★│芳乃H6
■21日目午前│【誇り高き教育者】☆│朱梨
■21日目午後│【癒えない爪痕】☆│朱梨
■21日目夕方│【堂々たる隷属の予告】☆│芳乃
■22日目午前│【痴態を見せつけて】★│蓮美H4
■22日目午後│【無情な鐘の音】│芳乃
■22日目夕方│【冷酷教師の黒い愉悦】☆│恭香
■23日目午前│【滲み出す淫らの気配】★│千紗H3
◆セーブ06
■23日目午後│【緊迫と高揚感】★│恭香H6
■23日目夕方│【支配される身体と心】★│芳乃H7
■24日目午前│【教壇を汚す恥辱の雫】★│朱梨H6
■24日目午後│【一生懸命な奉仕姿勢】★│芳乃H8
■24日目夕方│【深みへと堕ちる少女】☆│蓮美
■25日目午前│【侵食する淫らな熱】★│恭香H7
■25日目午後│【禁断の両穴官能】★│朱梨H7
■25日目夕方│【並ぶ二つの大人尻】☆│芳乃
■26日目午前│【余計なお世話】│千紗
■26日目午後│【似た者従姉妹】☆│蓮美&千紗
■26日目夕方│【鋭い目を焼き付けて】☆│恭香
■27日目午前│【蓮美の秘めた想い】☆│蓮美
◆セーブ07
■27日目午後│【確かめたい従属心】☆│芳乃
■27日目夕方│【認めたくない揺らぎ】☆│朱梨
■28日目午前│【夢中の口腔奉仕】★│千紗H4
■28日目午後│【受け止める種付け】▼★│芳乃H9A
■28日目夕方│【陥落する暴君女帝】★│恭香H8
■29日目午前│【痴態を晒す牝犬奴隷】★│恭香H9
■29日目午後│【無念のおあずけ】│芳乃
■29日目夕方│【肉欲に沈む牝教師】★│朱梨H8
■30日目午前│【誘惑する奴隷教師】★│朱梨H9
■30日目午後│【図に乗る愚か者】│恭香
■30日目夕方│【官能に導かれるまま】★│蓮美&千紗H1
■31日目午前│【見事な仕上がり】☆│千紗
◆セーブ08
■31日目午後│【自慢の淫乱牝奴隷】│朱梨
■31日目夕方│【罪悪感と興奮と】☆│蓮美
■32日目午前│【調教の果てにあるもの】☆│恭香
■32日目午後│【お前は奴隷オナホール】▼★│恭香H10A
■32日目夕方│【辿り着いた真の隷属】★│蓮美&千紗H2
■33日目午前│【可憐さと完璧さと】☆│朱梨
■33日目午後│【健気で淫らな艶姿】│蓮美
■33日目夕方│【強固な覚悟と忠誠心】☆│朱梨
■34日目午前│【大胆極まるよがり様】▼★│蓮美H5A
■34日目午後│【子種を欲する牝ウサギ】▼★│朱梨H10A
■34日目夕方│【魅惑の女教師達】☆│恭香
■35日目午前│【奴隷にあるまじき失態】▼★│恭香H11A
■35日目午後│【夢中になるもの】│千紗
■35日目夕方│【発情牝の狂乱劇】▼★│芳乃H11A
■36日目午前│【奴隷の精神鍛錬】▼★│芳乃H10A
■36日目午後│【休憩する】
■36日目夕方│【屈服奴隷と心酔奴隷】★│朱梨&恭香H
■37日目午前│【両穴で乱れる牝奴隷】▼★│千紗H5A
■37日目午後│【休憩する】
■37日目夕方│【健気な牝と必死な牝】★│恭香&芳乃H
■38日目午前│【従順で健気な奴隷達】★│朱梨&芳乃H
■38日目午後│【休憩する】
■38日目夕方│【乱れる従姉妹奴隷】▼★│蓮美&千紗H3
■39日目午前│【瑞々しい制服姿】▼★│朱梨H11
■39日目午後│【休憩する】
■39日目夕方│【官能に乱れる牝奴隷】▼★│恭香H12
■40日目午前│【休憩する】
■40日目午後│【休憩する】
■40日目夕方│【奴隷メイドの淫乱奉仕】▼★│朱梨H12
■41日目午前│【休憩する】
■41日目午後│【休憩する】
■41日目夕方│【未来へのアナル開発】▼★│蓮美&千紗H4
◆セーブ09
■42日目午前│【休憩する】
■42日目午後│【休憩する】
◆セーブ10
■42日目夕方│【すべての奴隷の支配者】
ハーレムEND
個別END
◆セーブ10から
■42日目夕方│【奴隷が成すべきこと】│芳乃
芳乃END
◆セーブ09から
■42日目午前│【子宮支配の種付け】│恭香
恭香END
◆セーブ09から
■42日目午前│【喜悦円満のご報告】│朱梨
朱梨END
◆セーブ09から
■42日目午前│【異口同音の大切な話】│蓮美&千紗
蓮美&千紗END
◆セーブ10から
■42日目午前│【帰宅する】
※以後60日目まで全て【帰宅する】を選択
BADEND

 

 

支配の教壇Ⅱ 評価&感想!

あらすじ

主人公はある学園に転校してきた男子学生。
以前から女性に対する性的な欲望を強く抱いていた彼は、
養護教諭である夢園蓮美の弱味を握ったことを切っ掛けに彼女を襲い、処女を奪って
膣内に射精を果たした際、自分でも驚くほど勢いの強い大量の精液を放つ。
その射精の強烈さたるや、それを受けた蓮美の身体の痙攣が収まらなくなるほどだった。
こうして蓮美を凌虐した一件から、主人公は女教師を己の力で支配することを何よりの喜びとするようになる。

そんな主人公が次のターゲットとして見定めたのは、

優しい微笑を浮かべながらもどこかミステリアスな数学担当教師の早乙女恭香。

いつも自信たっぷりで教育に対する旺盛な熱意を持つお嬢様、日本史担当教師の御小柴朱梨。

そして、偶然再会を果たした優しい幼なじみの姉貴分、音楽担当教師の川村芳乃だった。

https://dlsoft.dmm.co.jp/detail/bishop_0052/?i3_ref=search&i3_ord=4

シナリオ:前作とのつながりは薄いが、重厚感ある内容で良かった! 35点

シナリオに関しては、前作「支配の教壇」とのつながりはあまり感じられないながらも、厚みのあるストーリーでとても良かったと思います!

本作は5人のヒロイン独自のストーリーがあり、ひとりひとりのキャラがとても立っていたので感情移入がしやすく面白かったですね!

シナリオ自体もヒロインたちの表情や思惑などが、テキストでしっかりと表現されており、読み物としても評価できるクオリティとなっておりました!

グラフィック:5人のヒロインが美しくてとても良い! 50点

グラフィックについてですが、さすがBISHOP作品と言わしめるほどハイクオリティで非常に満足できる出来だったと思います!!

今作の原画担当はおなじみの水島☆多也氏はもちろん、赤木リオ氏、ふたさか式部玄野トモアキ氏の4名が担当しております。

BISHOP作品はとにかくヒロインのキャラデザが良いと評判で、多くのエロゲーマーから支持されているブランドでもありますが、今作も非常にグラフィックが良くてとても満足出来ました!

立ち絵ギャラリーでは好みの衣装に着替えることができるシステムもあり、ユーザー目線に立ったグラフィックの作りになっているかなと思います!

また、ヒロインの立ち絵だけでなく背景ギャラリーもあり、本作の世界観を存分に楽しめる工夫がなされています!

演出:凌辱系から変態シチュまで幅広いシーンがあってとてもGOOD! 50点

演出についてですが、前作の「支配の教壇」らしい様々なシチュエーションが用意されており、個人的には非常に楽しめる内容だったと思います!

各ヒロイン個人ルートでは、ヒロインごとに様々な場所、服装、体位などがあり、マンネリ化しないエッチシーンであふれていました!

もちろんハーレムルートもしっかり用意されており、複数人での酒池肉林(?)のプレイはとても興奮出来ましたね!!

基本的にヒロインすべてが巨乳でスタイルが良いので、こういう彼女がいたらいいなぁと心の底から思う27歳独身男性でした・・・。

何の話やねん。

ボリューム:値段は高いがその分楽しめる十分なボリューム! 40点

ボリュームに関しては、値段が¥8,000-以上とかなり高額にはなりますが、その分シーン数もかなり多いので個人的には満足です!

メインヒロインの3人(芳乃・恭香・朱梨)はシーン数36・蓮美と千紗はそれぞれ16。全員ハーレムシーンは5つありました。

それぞれのシーンはとても濃いシーンになっておりますので、ボリューム感と意味では非常に満足できる内容となっておりました!

立ち絵グラフィックを変えられるシステムや、OP曲が聞けたりと様々なシステムが備わっておりますので、¥8,000-を出してでも買う価値はあるでしょう!!

システムの詳細は製品URLに載っていますので、ぜひチェックしてみてください!

↓ゲームシステムの特徴はこちらから!

支配の教壇II

総合評価:175点 優

総合的な評価としては、すべての項目において満足できる内容となっており、エロゲを初めて買おうと考えている方にもおすすめです!!

ただのヌキゲとしてだけでなく、ちゃんとしたストーリーも展開されている作品となりますので、シナリオでも楽しめる作品だと感じました!
値段がかなり高額となってしまうのがネックですが、その分ボリュームはかなりありますので、コスパで言えばかなり良いほうだと思います!

久しぶりに「めっちゃ良いエロゲに出会えたな・・・!」と感じさせてくれるヌキゲとなっておりました!!



↓購入はこちらのボタンから!

また、本作品は小説版も出版されておりますので、気になるかたは下記リンクからぜひ購入してみてください!

 

 

支配の教壇Ⅱ みんなの評価

コメント

タイトルとURLをコピーしました